パリの地図・フランスの地図
パリへ、フランスへ行きたい。でも、とっても方向音痴。こんな私がなんとかしてパリ観光、フランス観光を目指します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本に来ているフランス人に親切にしましょう!
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(最新版)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

まぁ、私が「日本に来ているフランス人に親切にしましょう!」と思うのは
ひとえに、日本でもとほほなこんな私をそれなりに停泊させてくれたフランスという国に
感謝感激アメアラレでいるからなんですが・・・

ぶっちゃけ・・・日本には仕事以外で来ているフランス人ってそんなに多くないと思います。
それでも、親切にしたほうがいいかな~と思っています。

まぁ、あくまで、個人的に「この人なら」と思ったフランス人にだけですが・・・

というのも、親切というのは巡り巡るものだからですね。

私がフランスでも日本にいるとき以上の疎外感を主観的に持って泣いて暮らしたとしたならば、
日本でもフランス人のことをあまり良くはいわないと思うのです。

日本に仕事以外の動機で来てくれるフランス人というのはちょっと変わり者かもしれませんが、
日本と「ご縁」のある方ですので、

そのうえ、「あなた」とも「ご縁」があったら、できるだけ親切にしたほうが
フランスに行く日本人のために(「あなた」も含みます)なるかな~~ということなんですよ。

日本とは物凄く違う国「フランス」から来た人は、それなりの覚悟があるはずですから、
親切にされるときに多少、好意的な「失笑」があっても、どーーんとはねかえすくらいの
人間性があるものです。

また、そうでない、単なる「自分探し」のフランス人には親切にしたくても、
お金がない庶民の日本人にはできないことが多いので、
日本にいくらでもいる「フランス好きのお金持ちの方々」に
おまかせしていればいいんでしょうね。

なーーんて、ダボラかしら?

そういえば、現在北海道S市には本当にフランス人は少ないです。

知り合いになったら「親切にしよう」と思っているオバチャンである私を恐れて津軽海峡を渡れないのかもしれませんね。

とまぁ、ひとりごとでした(^_-)-☆


パナセァ

大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック


FC2&シーサーブログランキング
↑ポチッと押していただけると、管理人の心に光がさしますm(__)m☆

お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)






スポンサーサイト
ナントでのアパルトマン契約の道のり~パナの場合~③
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(最新版)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

フランステレコムの電話回線の開通に手間がかかったというハナシなんですが・・・

1994年当時は今のように携帯電話というのが普及していなかったので、私がフランステレコムに色々と申し込むには事務所に直接行くか電話しかなかったのでした。

それで、今現在でもフランス滞在の日本人の方のブログを拝読するところによると、電話回線の開通やネット回線の開通はそんなにスムーズではないらしいです。

だから、私の3回電話をかけなくては開通できなかった・・・というのは苦労のウチにははいらないようです。

しかしながら、アパートから徒歩3分の公衆電話から電話しての開通の約束をすっぽかされて、困ってまた電話したら、

「そんなに急いでいるのか?」と係りの方がおっしゃるので

「いちょいでいます。ワタチ、学校に行かないでまってた。でも、開通できなかった。また、約束する。また学校やすむあります。だから、できるだけはやくちたいです」

と訴えますと、

「じゃあ、係りの人と連絡とれたら電話します。どこに電話すればいいですか?」

ときかれたので・・・

「まだ、電話の線ないです。だから、ワタチ、公衆電話からあなたに電話ちているのです」

と再び訴えますと、

「Bon, わかりました。○○日、○○時に係りがいくでありましょう」

というので

途方にくれつつ、○○日にアパートでボーーーーッとしていると

ビーーーーーッ(チャイムの音)とドアフォンが鳴って

「フランステレコムでーーす」との声あり。

なんだか、ちょこちょこりん♪とどっかをいじったら、開通してしまいました。

もう記憶にないですが、かなり簡単な作業でした。

でも、本当に電話繋がってうれしかったっす、思い出しても涙がちょちょぎれます。

それにしても、平成20年の今も、パリやフランスでは

「フランステレコムでーーす」に回線を繋いでいただくために
沢山の日本人の方々が忍耐をしておられるようです。

だいじょーーぶ、待っていてもいーーんだよぉ、と
ワタシナンゾがおこがましいが、小さく申し上げたい。

携帯だってあるじゃない?(^_^)☆


パナセァ


大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック


FC2&シーサーブログランキング
↑ポチッと押していただけると、管理人の心に光がさしますm(__)m☆

お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)






テーマ:役にはたたないフランス情報(ナント市) - ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。