パリの地図・フランスの地図
パリへ、フランスへ行きたい。でも、とっても方向音痴。こんな私がなんとかしてパリ観光、フランス観光を目指します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新版 フランス人が日本人によく聞く100の質問 福井芳男/中井珠子 著
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(地図)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)[Folded Map]
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図を60に区分したポケット版
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps: Paris Atlas (Map No 11))
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

初級文法を終えた日本人の方がいきなりハードなニュース記事などを読み続けるのは時間的にも大変ですし、なにより、専門のこと以外は語彙が難しくてたとえ日本語であっても容易ではないということがあります。

私もそうですが、フランス語としてそんなに難しくなくて、量がワンパックになっていて、尚且つ、実際の勉強にもなる本というと以下の「フランス人が日本人によく聞く100の質問」などはなかなかにふさわしいと思えます。


新版フランス人が日本人によく聞く100の質問新版フランス人が日本人によく聞く100の質問
(2008/04/25)
福井 芳男中井珠子

商品詳細を見る


日本のことなんか興味がない?

まぁ、フランス語に熱中する人というのはだいたいそうなんですけど(私も若い頃はそうでした)、やはり日本人であるからには日本のことを説明する機械というのは多いですから・・・

それにトリビア的にもなかなか面白い本ですよ。

お奨めです☆


パナセァ


大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック


FC2&シーサーブログランキング
↑ポチッと押していただけると、管理人の心に光がさしますm(__)m☆

お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)






スポンサーサイト

テーマ:外国語学習 - ジャンル:学校・教育

ナント停泊で出会ったフランス人ではない人の思い出~11~フランスで出会うイギリス人の方々
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(地図)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)[Folded Map]
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図を60に区分したポケット版
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps: Paris Atlas (Map No 11))
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

私はナントの停泊中もそのごのちょこっと延長したパリの停泊中でもフランスに滞在するイギリス人というものに出会う機会がなかったわけではない。ただ、なんとなく知人どまりで友人にはなることはなかったのは、イギリス人が一種不思議な抑圧した雰囲気であることが多かったからかもしれない。

また、フランスでみてみると、イギリス人の顔かたちというのはフランス人とはずいぶんと違うものだと感じることがあったりもした。というか、やはり、隣の国であってもイギリス人とフランス人は本当に習慣も言葉も違うものなのだということは驚くほどでした。

私も極東アジア人なので、ロンドンなどに旅行で行くと、まわりはヨーロッパ人が多いな~という印象なのはフランスにいる時と、これは当然ながら変らないのですが、フランスでイギリス人に出会うと「なるほど、あなたはイギリス人ですね」と思ってしまう。

これ以上は書けないが、やはりそういう感覚を持つのも、私などにはフランス停泊でもしなければ無理だったかもしれないです。

紅茶はかなり好き☆


パナセァ


大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック


FC2&シーサーブログランキング
↑ポチッと押していただけると、管理人の心に光がさしますm(__)m☆

お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)






テーマ:役にはたたないフランス情報(ナント市) - ジャンル:海外情報

ナント停泊で出会ったフランス人ではない人の思い出~10~南米のアスティカくん
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(地図)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)[Folded Map]
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図を60に区分したポケット版
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps: Paris Atlas (Map No 11))
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

ナントの語学クラスには南米からの人もわりといたのだが、その中にも印象深い人は少なくない。
ただ、私が中南米の地理などに非常に暗いので、どこの国の人だかははっきりしない場合も多い。

ひとり印象的だったのはその彼が側を通ると子供の頃タテブエで演奏した「コンドルは飛んでいく」という楽曲を思いださせられるという、そういう男性がいたことである。

噂では、ナントのストリートで演奏していたというのだが、彼アスティカくんが本当にミュージッシャンだったのかどうかは個人的には付き合いもなかった私には知る由もないことではある。

それにしても、アスティカくんは登場して日も浅いうちにナントの学食のカフェテリアで女の子と談笑していた。それが彼女なのか、友人なのか、単なる彼の知り合いなのかどうでもいいのであるが、なぜか目に付いてしまったのである。

アスティカくんは、存在するだけで、振袖を着た日本女性くらいはアピール度がある人物だったなぁ。

あの曲が聴こえる♪☆


パナセァ

大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック


FC2&シーサーブログランキング
↑ポチッと押していただけると、管理人の心に光がさしますm(__)m☆

お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)






テーマ:役にはたたないフランス情報(ナント市) - ジャンル:海外情報

ナント停泊で出会ったフランス人ではない人の思い出~⑨~北欧三人娘
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(地図)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)[Folded Map]
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図を60に区分したポケット版
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps: Paris Atlas (Map No 11))
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

実は北欧三人娘は私に色々なことを教えてくれたひとたちなのである。

なにが印象的といったって、ひとりはスウェーデン人でひとりはノルウェー人でひとりはデンマーク人だったのだが、3人で昼食をとってなにやら話しこんでいて楽しそうだったからである。

だって、違う国だよ(当時の印象)、なんで言葉が通じるの?日本人と韓国人とか日本人と中国人なんか全然言葉が通じないのに・・・

3人は若く、皆美しく、デンマークの彼女だけは小柄だったが、あとの二人は、「北欧」というイメージそのもののすらりとした大柄な娘であった。

ノーベル賞の発表とかあると、「あ~、あの娘たちの国のどっかだっけ~~」と今でも思い出します。

そのうちのノルウェー娘は今では仕事を持ち、結婚し、子供もできて、たま~にクリスマスカードの返事をくれます。

「私のフランス語は使ってないので悪いフランス語になっています」と必ず冒頭に書いてありますが、かなり読みやすいです。

外国語であるフランス語を使うことには葛藤があるらしく、クリスマスカードの返事は、よく、夏になるのです。

そういうところも私になにかを教えてくれます。

北欧は個人的にはあまり興味がないので、今のところ訪問する予定はありませんが、懐かしい三人娘の顔は今もあの時バージョンで覚えています。


あなたたちはみんな10代だったよね☆


パナセァ



大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック


FC2&シーサーブログランキング
↑ポチッと押していただけると、管理人の心に光がさしますm(__)m☆

お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)






テーマ:役にはたたないフランス情報(ナント市) - ジャンル:海外情報

ナント停泊で出会ったフランス人ではない人の思い出~⑧~ロシアからいらしてた少年?
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(地図)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)[Folded Map]
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図を60に区分したポケット版
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps: Paris Atlas (Map No 11))
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

実はロシアからいらしていた人で同級生になったのはひとりしかいない。

名前も覚えてません、ごめんね~ロシアの少年よ!

しかして、彼は中々に暗い目をしていたような気がする。

いや、根暗というのではなくて、フランスの文化にはなかなかなじめなかったのだろう。

そんなロシア少年(多分はたちまえであった)の思い出というとひとつ・・・

私たちは夏期講習で1994年の夏の大西洋に浜辺にいたのであったが、なにしろ、まだ温暖化というほどではなかったので、夏とはいえ水はあまりに冷たそうであり、シャワーの設備などもなさげなので、分別ある大人の生徒達はせいぜい波打ち際で足先を濡らすくらいであった。

それなのに、そのロシア少年はかすかな奇声のようなものをあげながら、ひとり海の中に入ったのであった。

それは有体に言って「寒い」行動ではあったのだが、本人はいたく満足だったようで、

「寒くはなかったのか?」という周りの気遣いにも

「全然寒くなかった」という感じであった。

彼は、ナント市内のバスであってこちらが挨拶してもボンジュールともいわないようななにを考えているのかわからん少年ではあったが、やはり、若者であって、血がタギッテいたのではあるまいか?

それとも、ロシア少年にとっては1994年夏の大西洋は本当に暖かかったのであろうか?

とけない謎ではあるね~


今となっては知る由もないっす☆


パナセァ




大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック


FC2&シーサーブログランキング
↑ポチッと押していただけると、管理人の心に光がさしますm(__)m☆

お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)






テーマ:役にはたたないフランス情報(ナント市) - ジャンル:海外情報

ナント停泊で出会ったフランス人ではない人の思い出~⑦~イランからいらしてた方々
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(地図)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)[Folded Map]
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図を60に区分したポケット版
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps: Paris Atlas (Map No 11))
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

なぜか私がナントにちょこっと停泊していた当時、イランからの語学留学生の方が何人かいらしたようです。

イランからはいらん(超駄)というはずもなく、いて当然なのだが、かなり個性があるように私には見えた人が多かったので、ここに書きたい気もする。

しかしながら、私のブログは少なからず自分の情報がわかるようなつくりになっているので、リンクなどをたどると私本人がわかってしまうことがあるかもしれない(そんな暇な人はいないとは思うが)・・・

まぁ、今年50歳で3段腹も猛々しい脂肪の塊な白髪交じりが不気味なおかっぱの超ワーキングプァな私に興味のある人はいないだろうから、だったら、なんでも書いてよいかというと、やはり、そんなわけにはいかないのがこの世の常識の一端というものでありましょう。

ですから、イランからいらんしていた方々がいらした・・・ということで私のこの項の情報は終わりなのである。

残念ですか?

そう思ってくれるあなたはすばらしい感性の持ち主ですから、ぜひフランス語を学んでフランスに行って現地で色々と自分で確認してください。勿論、するしないはあなたのかってですよ~

ということで、

ゆるされて~☆


パナセァ


大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック


FC2&シーサーブログランキング
↑ポチッと押していただけると、管理人の心に光がさしますm(__)m☆

お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)






テーマ:役にはたたないフランス情報(ナント市) - ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。