パリの地図・フランスの地図
パリへ、フランスへ行きたい。でも、とっても方向音痴。こんな私がなんとかしてパリ観光、フランス観光を目指します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いわぬがはななんですが・・・
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(地図)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)[Folded Map]
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図を60に区分したポケット版
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps: Paris Atlas (Map No 11))
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

いつも「パリの地図・フランスの地図」にきていただいてありがとうございます。

ここに来られる方は日本語が得意な方だと思いますので、本当は「いわぬがはな」というか、不要なことなんですが、万一、日本語は得意でも日本の習慣などをまだ理解されておられない方が来られた場合のために、ちょっとメッセージいたします。

当ブログにコメントを貼られるかたは、まず、管理人にひとことメッセージをなさってから、ご自分の「宣伝用コメント」などをお貼りください。
なにも挨拶なくして宣伝コメントをお貼りの場合には削除させていただくこともございますので、よろしくご了承ください。
といいますのは、私個人の宣伝ではない宣伝について責任が持てないですし、また、持つ必要性は普通、一個人のブログの場合ないと思うからです。


また、同様の理由でこのブログと無関係なトラックバックも削除させていただくことがございます。


ネットの世界である程度の自身の情報を公開しているこのページの管理人としましては、
理解できないことをそのまま貼っておくわけにはいきませんのでご理解くださいまし。

自動プログラムのようなもので貼られているであろうコメントやトラックパックはもちろん削除させていただきます。


まず「こんにちは」というなどは必要と思いました~☆


パナセァ


大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック



お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)



スポンサーサイト
くまこさんの愛犬ブラウンシュガーくん
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(地図)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)[Folded Map]
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図を60に区分したポケット版
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps: Paris Atlas (Map No 11))
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

結婚してドイツに行かれたくまこさんには実は夫君以外にもりりしいものの影がありました。

それこそ、ブラウンシュガーくんなのです。

ブラウンシュガーくんはそう大きくはなく、くまこさんのイメージとぴったりなとてもとてもハンサムな
ある種の犬なのですが、

すばらしい光沢のあるブラウンであり、
女の飼い主ごごろをとろかすようなシュガーな視線の持ち主です。

ブラウンシュガーくんは、くまこさんがお仕事で忙しくてもじっと我慢をして
くまこさんの心を支えてきた偉大な存在です。

そんな彼も、人間のおおきなくまおさんには
自分の運命を左右されざるを得ませんでした。

しかし、くまこさんははるばるドイツまでブラウンシュガーくんを連れて行ってくれたのです。

ブラウンシュガーくんはどんなにか幸せなことでしょう。

そして、くまおさんにとっては、なんと心が引き締まることでありましょう。

ブラウンシュガーくんは知り合ったときこそくまおさんの後ではありますが、
くまこさんと長年暮らしていたんですからね。

ドイツは犬を大切にする国だときいています。

ブラウンシュガーくんが幸せな新年を迎えていることを確信しています。


いつかあいたいね~☆



パナセァ


大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック



お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)



テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

ドイツに行った友人~くまこさん、お元気で!~
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(地図)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)[Folded Map]
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図を60に区分したポケット版
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps: Paris Atlas (Map No 11))
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

私が東京に停泊していた最後の年に働きに行かせていただいていた会社の担当社員であった女性がこのたびめでたくご結婚されて、EU内に行かれた。

旦那様は彼女が留学時に知り合ったというドイツ人だんせいです。

その女性「くまこ」さんは、実はとても小柄で可憐なひとなのですが、こういう仮名になってしまいました。

まぁ、旦那様が「くまお」さんだからなんですが・・・

お二人の結婚式の写真をネットのある閉じられた空間で拝見しました。

最近はこういうのはとても便利になっていますよね。

くまこさん、美しかったです。

くまおさん、偉大な男性です。。。くまこさんの倍もあるよ~

なにかあったら、くまおはくまこを抱っこして逃げるんだよ~、

そういうことができる日本男児はくまこさんほど可憐で軽量な女性に対しても
なかなかいないもんだから、

くまおはドイツの運命を担って、これからくまこを永遠に抱きしめなくてはならないのであった。


日本語は読めないであろうくまおさんには気の毒なことを書いたかな?

いやいや、彼は(あったことないけど)きっとそれができるはずだ


くまこさん、くまおさん、どうか末永くお幸せにね☆



パナセァ


大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック



お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)



コパン家との付き合いはもう16年くらい~ナントでの奇跡の出会い! その①
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(地図)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)[Folded Map]
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図を60に区分したポケット版
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps: Paris Atlas (Map No 11))
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

コパン家のひとと出会ったのは1994年ころですから、もうつきあいは16年くらいになりますね~

早いもんです。。。

20世紀の最後の10年のあの頃、ナント大学では外国人の学生とコミュニケーションをとってくれるボランティア家庭の会みたいのがありまして、それに申し込んだら偶然コパン家にあたったのです。

ナント大学の外国人講座ようの教室があったところからほど近いところにその会の受け入れセンターみたいのがあって、多分ただ同然で入会できたと思いました。

そこでは外国人学生が封筒に切手を貼って自分の住所を書いたのを指定枚数持参して登録するのでした。
それと同時に個人情報をある程度登録もしますの。

すると、私のデータが気に入ったボランティア家庭がその封筒に返事を入れて返してくれるのですよね。

そっから自由にコミュニケーションするのです。
ボランティアだから、フランス人家庭と会ったりしても学生は料金を払うとかいうことはありませんでした。


しかしながら各人で連絡とるわけですから、最低限、肉筆のフランス語を解読する能力と、多少の私信をしたためるフランス語の能力は必要なのでした。

まぁ、それは今でもあたりまえと思いますが・・・

もちろん、日本語のできる彼氏に付き添われて「このひとは入門です、とつたえたよ」とか世話されながら履修するひともいらっしゃるので(ほんとうにうらやましいですね~~)、
必ずしも私費の語学留学生がフランス語で読み書きできなくちゃいけないなんていいませんが。


とにかく、34歳だったまだ若かった私は最低限の読み書きはできたつもりでおりましたんです。


人生七転八起だがね☆


パナセァ


大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック



お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)



テーマ:役にはたたないフランス情報(ナント市) - ジャンル:海外情報

BONNE ANNEE 2010!! 今年も「パリの地図・フランスの地図」をよろしくお願いします☆
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(地図)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)[Folded Map]
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図を60に区分したポケット版
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps: Paris Atlas (Map No 11))
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

ここにきてくださっている皆さま、
新年あけましておめでとうございます。

もう4日ですね。

シマさんや、トマトちゃんからも年賀状いただきました!

シマさん、ありがとうございます。
これからもあなたのことを色々書いていきますよ~
よろしくお願いいたします<(_ _)>

トマトちゃん、ありがとうございます。
トマト家の人々の写真、プレゼンテーション、ナイスです!
やはりあなたの心は特別にみずみずしいです。
ぼっちゃまをあなたのように立派な人間に育ててくださいね(*^_^*)

コパン家からのカルト・ド・ヴもいただきました~


いや~、もう満足のお正月でした。

フランス語はちょっとなまけていたかな・・・

というか、司馬遼太郎の本とか読んでいたんで、あとネットで「アイポッドとはなにか」とか
色々日ごろ疑問に思っていたことを調べていたら、あっというまに4日になってました。

今年も「読んでも全くためにならないけど、それなりに気晴らしになる」ブログを目指していきます。

2010年はコパン家の人々のことを書かなくてはいけないですね。

と、こう書いておいて、すぐ忘れちゃうんですが、

そんな自分にはあくまで甘く、五十路のプロガーとして、

あたふたおたおた書いてまいります


よろしくお願いします☆


パナセァ


大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック



お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。