パリの地図・フランスの地図
パリへ、フランスへ行きたい。でも、とっても方向音痴。こんな私がなんとかしてパリ観光、フランス観光を目指します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トマトちゃんの長所~フランスでの友達選び?~天然なやさしいオーラ
☆小さいサイズのパリの全図
Michelin Paris Poche Plan (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図(最新版)
Michelin Paris Pocket Atlas (Michelin Maps)
☆大きいサイズのパリの全図
Michelin Paris Street Map (Michelin Maps)
☆パリ20区の各区ごとの詳細地図
Michelin Paris Par Arrondissements Plan...
☆パリを北から南へと図解した地図帳
Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan...
**************************************

ナントで最初に滞在したナント大学の寮のひとつであるローニィヴィオレットで日本人3人が1.2.3号室に入ったのは、別に偶然ではなくて、事務長のような「妖精」マダムの配剤であることは、前に書きましたよね。

でも、私は当時34歳だったし、日本での生活が順調ではない面もあったので、それなりに猜疑心が多くあり、日本人だったらだれとでも親しくなったのではないと思っています。

トマトちゃんやシマさんと親しくさせていただくようになったのも、お二人に「長所」がふんだんにあったからなんですよね。

まず、トマトちゃんの長所というと・・・

とにかく、天然な性格の良さ・・・それから、それを行動に移す良い意味での「腰の軽さ」でしょうか?

トマトちゃんは今では「うみせんやません」っぽくふるまえるようになっているのかもしれませんが(ずっと会っていないのでちょっと断言できません)、当時は本当に考えていることが透けるような、非常に素直な女性でした。

そして、やさしいところがあって、それも、誰にでも分け隔てなくやさしい気持ちがあって、それが「育ちの良さ」を感じさせたものでした。

だいたいが、外国に来ると、自分を大きくみせようとしてミエをはるのが普通なのですが、トマトちゃんはそうではなかったですね。

ある時、私のアパート(そうそう、私も無事アパートに入居したのですが、そのハナシはまたこんどね~)の郵便受けに鉢植えを置いていってくれたと話していたことがありました。

彼女は鉢植えを持って、私のところを訪ねてくれたのですが、私は留守だったんですよね。

当時は頻繁に電話で話していたので、じきに話す機会があって、「かわいかったので鉢植えもっていったんですよ~」というのです。

私の方はびっくりして、慌てて見に行ったのですが、残念ながら鉢植えはありませんでした。

郵便受けの上(棚の上ということ)に置いたということなので、他の住人がもっていったのかもしれません。そのアパートは大きい建物だったので、誰がもっていったのはかわかるはずもありませんでした。

そのことをトマトちゃんにいいましたが、

「いいんですよぉ。私がかってにおいてきたんですから~」とかいってました。

繰り返しになりますが、当時34歳であまりなにか美味しいところもなかった私は、ナントといえども心から接してくれる日本人とばかり会っていたわけではありません。

トマトちゃんは例外的に、こんな私にも、物凄くやさしい日本人だったのですね。

これは大切なことですよね。明らかに目的があって人に近づいてくる人というのは、相手の立場がわかっても、あまり良い気分がしないですもんね。

トマトちゃんだって「目的」もあったのかもしれないけれど、彼女の天然なやさしさは、そんなことを他人に感じさせないくらいのオーラがあったものでした。


トマトちゃん、Merci beaucoup☆


パナセァ


大通美術館教室でフランス語
道新文化センター「初めてのパリ・旅のフランス語会話」
楽天ブックス【楽天市場】本・雑誌・コミック


FC2&シーサーブログランキング
↑ポチッと押していただけると、管理人の心に光がさしますm(__)m☆

お断り:(このブログの内容はあくまで「どちらかというとフィクション」です。特定の団体や個人に関する正確な情報なんかではありません。とはいえ、このブログの内容の全てはpanasea75が管理しておりますので、当然のことながら、無断でコピーはしないでくださいね)






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。